持続可能な
ヘアサロンを目指して

持続可能なヘアサロンにするために出来ることを考え、人にも環境にも配慮したお店作りをしています。ヘアスタイルを美しくするため、ヘアカラーやパーマの薬剤の使用やそれを流す大量の排水などで、環境を汚してしまうという現実があります。人を美しくする場所であると同時に、地球環境にとっても良い行動が出来たらと思い、出来る事をしていきます。地球環境に配慮されている商材を多く採用することで、持続可能な社会に貢献できると思っています。

サロン内の環境

九州の林業にも貢献している㈱エコワークスに依頼しました。サロン全体に天然乾燥の無垢材を使用し、杉板張りの壁や、ヒノキの床によって、木の温もりを感じて頂けます。また、壁にも有害物質を放出しない壁紙を使用しております。店内では靴を脱いで、スリッパでリラックスしていただくスタイルになっております。

詳しくはこちら

お飲み物

ご希望の方に飲んでいただけるドリンクはオーガニックやフェアトレードのもので美味しいものを厳選させていただいております。

タオルなど

お肌に触れるタオルやひざ掛けなども心地よいものを。100%オーガニックコットンにこだわって作られているもので、製造工程でも柔軟剤や漂白剤を使用しないものを採用しております。お洗濯にも主に石鹸を使用し、ふわふわとした心地の良い仕上がりにしています。

電気自動車の充電コンセント

電気自動車でお越しの方は施術中、充電する事ができます。 

寄付

売り上げの一部を森林保全団体へ毎月寄付させていただきます。

寄付先:一般社団法人more trees(モア・トゥリーズ)

排水・ゴミの減量化

パーマやカラーなどの薬剤も自然に還れるように分解処理をしたお水を流すようにし、ごみの減量化もできる工夫もしております。